中一商店街のゲート

古い町並みをイメージした新しいゲート。

(愛媛県大洲市大洲)

写真

佐田岬方面から徳島へ帰る。

まるまる四国の西端から東端までの移動になる。東京に住んでいる人の感覚だと浜名湖→東京くらいの距離感、高速道路を使っても3時間半かかる。

だがきょうはGWで時間はたっぷりあるので、3桁国道の組み合わせで四国の背骨を抜けていくつもりだ。通行するのは地図のコース。遠目には直線の近道のように見えるが、実際は8時間のあいだひたすら山道を走るという地獄のルートだ。一般人には微塵もお勧めできない。

写真

途中、亀が池という日帰り温泉に入っていると、もう夜になってしまった。

八幡浜市から大洲市へ旧道を道なりに進むと、大洲市街地中心の商店街へ進入してしまう。

その商店街にゲートがあった。

写真

瓦屋根を模したデザインで、比較的新しいもののように見えた。

時刻はもう19時。

徳島の自宅に帰り着くのは、夜中の2時か3時にはなるだろう・・・。

(2007年04月29日訪問)