サイトロゴ

ホーム松江から鳥取へ(2日目)

松江から鳥取へ(2日目)

雨ばかりの一日であまり活動できなかった。出雲の著名な祈祷寺の一畑薬師、パワースポット八重垣神社などを訪れ、夕方には安来清水寺へ。

 
   
広域地図

旅の2日目。朝からけっこう強めの雨が降っていた。GWの旅行ではこれまでも1日は雨にたたられることが多かった。雨が小降りになり10時ごろから出かけることにした。

きょうは、まず松江市の西、有名な祈祷寺の一畑薬師へ。松江の西方といえば出雲大社もあるのだが以前に訪れているので今回はパス。そこから市の南側(橋南(きょうなん)地区)の寺社をを巡りながら、安来の清水寺を目指す。

清水寺は、日本でも数少ない「登れる三重塔」がある寺。期待していたのだが、16時過ぎに着いたらもう塔は閉まっていた・・・。

一畑薬師(出雲市小境町)山陰屈指の祈祷寺。番茶の接待がある。

小伊津の町並み(出雲市小伊津町)海に落ち込む崖にへばりつくような町。

洞光寺(松江市新町)小泉八雲の書物に何度か登場する寺だという。

円成寺(松江市栄町)橋南の寺町の古い街道に面した寺。

善光寺(松江市浜乃木1丁目)橋南の寺町の山陰本線に面した寺。

八重垣神社(松江市佐草町)パワースポット鏡池はこの神社の奥宮にある。

神魂神社(松江市大庭町)国宝の本殿は大社造りの見本的な存在。

清水寺・仲見世(安来市清水町)門前や境内に風情のある仲見世がいくつもある。

清水寺・本坊(安来市清水町)本堂は室町で国重文、堂宇も多い大寺。

   

他の旅