サイトロゴ

ホーム岡山・水車と鍾乳洞を巡る(7日目)奥万田の荒神社

奥万田の荒神社

透け透けのお堂。

(岡山県高梁市奥万田町)

地図・MAP
 
   
写真

水車小屋の隣りにお堂があったのでついでにお参りしよう。

写真

石垣の下の小さなお堂。

内部には観音菩薩、地蔵菩薩、弘法大師などの石仏が集めて入れてあった。

写真

石垣の上にはもう少し立派なお堂。

近所の人がいたので尋ねると、荒神堂というらしい。四方吹き放ちの拝殿のような作りで、後ろに飛び出るように神様のいる小部屋が付いている。

と表現すると、これまでいくつも紹介してきた茶堂と似ているのだが、これは茶堂とは言えないと思う。あくまでも、神社建築の吹き放ちの拝殿というのが近い表現だと思う。

写真

少し増感してみた。

ここまで透け透けなお堂はあまり見た記憶がない。

この板の間は何に使うのだろう。

(2003年05月03日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット