サイトロゴ

ホームミャンマー水掛け祭りの頃

ミャンマー水掛け祭りの頃

暑季、ビルマ暦の新年を告げる水掛け祭りが全国で行われる。4度目の訪問でカレン州にはもうあまり見る場所がないかと思っていたのだが・・・

 
   
広域地図

「これからは作業だな・・・」

それは、ある地域を見尽くしてきたころに感じる、率直な感慨である。観光の対象が主要なスポットからマイナーなものに変化し、さらに、マイナーな中での見落としがないかチェックするようになる。そうなるとそれはもはや「旅行」などではなく「作業」なのである。だが何かをやり尽くしていく作業は、意外に楽しいものであり私は好きなのだ。

ミャンマーカレン州での仕事は4回目。毎回「今回が最後かも」という気持ちで現地をつぶさに見てきた。それだけにもうパアン市周辺では、大きな発見はないのではないかと考えるようになっていたのである。

しかしそれは思い上がりだった。パアン市周辺にはまだもう一段階踏み込まなければならない場所がけっこう残っていたのだ。

ヤンゴンの水掛け祭り(ヤンゴン管区ヤンゴン)最大の会場はスーレーパゴタ東の大通り。

カレン州の水掛け祭り(カレン州パアン)田舎の水掛け所ではタナカを塗りたくる。

パアンバプテスト教会(カレン州パアン)学校通りにある教会。

バプテスト教会の滑り台(カレン州パアン)滑走面が木造の滑り台が2基あった。

ハインスィン洞窟(カレン州パアン)サダン洞窟の奥に、まだ別の洞窟があった!

サダン沼の放生供養(カレン州パアン)カレン州の田舎の沼で行われる素朴な放生会。

コウカッタン第2洞窟(カレン州パアン)ルビーケーブと呼ばれるコウカッタン最大の鍾乳洞。

コウカッタン第3洞窟(カレン州パアン)地底湖になっていて奥へは入れなかった。

チョントゥ滝へ①(カレン州ミャインジーグー)ミャインジーグー町から先は民兵の存在感が濃い。

チョントゥ滝へ②(カレン州ミャインジーグー)カレン州で最も有名な水浴場。滝つぼは深い。

ミャインジーグー寺院(カレン州ミャインジーグー)ミャインジーグー僧正が暮すという丘陵にある寺。

ラインブエのロータリー(カレン州パアン)車両が手前で左折してしまっている。

ラインブエ病院(カレン州パアン)小さな町にしては立派な病院がある。

カモカポ僧院(カレン州パアン)エインドゥ町から南に見える小山の僧院。

タンカリー僧院(カレン州パアン)エインドゥ・ザタピン街道の途中にある小山の僧院。

セイッタートゥカ僧院(モン州モーラミャイン)仏教説話ジオラマが豊富な僧院。観光で行ってもOK。

カラゴン村の火葬場(モン州モーラミャイン)僧院の参道にあった火葬場。

タニモパゴダ(モン州モーラミャイン)モーラミャイン寺町の南端のパゴダ。

ナカマゥパゴダ(モン州モーラミャイン)パゴダの途中からコブラが生えている。

ウカンディ寺院(モン州モーラミャイン)マハムニ仏のレプリカを祀る寺。

タッピンニュパゴダ・再訪(モン州モーラミャイン)雨季に展望台だけ見学したパゴダを再訪。

ターシャ寺院(モン州モーラミャイン)直方体のパゴダか。奇妙すぎる仏塔。

カゴ大仏(モン州モーラミャイン)カゴの質感のままのカゴ大仏。

チャイタンランパゴダ(モン州モーラミャイン)小山が仏堂で覆われている密度の濃い観光パゴダ。

マハミャムニ寺院(モン州モーラミャイン)回廊の装飾が華麗な寺院。

刑務所西のロータリー(モン州モーラミャイン)中心に街灯が立つだけの地味なロータリー。

J.M.J.教会(モン州モーラミャイン)植民地時代に作られた美しい教会。

セントマシュー教会(モン州モーラミャイン)レンガ造の高い時計塔をもロマネスク風教会堂。

モンジャン洞窟寺(モン州モーラミャイン)カァヨン洞窟の先にもまだ大きな鍾乳洞があった!

ラカナ村の農家(カレン州パアン)パアンの美しい村、ラカナで農家を訪問。

ミャワディ・タイ国境(カレン州ミャワディ)東西経済回廊のタイ・ミャンマー国境は少しルーズだった。

トゥンシュエシン劇場(カレン州ミャワディ)ミャワディ市街の新しい映画館。

ディターンアンプトパゴダ(カレン州ミャワディ)境内は色とりどりのタイルで飾られている。

ズェガビン東参道(カレン州パアン)階段が整備されていて西参道より登りやすい。

ズェガビン山・山上伽藍・再訪(カレン州パアン)人が行かない崖の途中に瞑想窟を発見。

ミンコーコ演芸場(カレン州パアン)畑の中に芝居小屋があった。

パアンの結婚式(カレン州パアン)道端で結婚式をやっていた。

ザタピン町(カレン州パアン)カレン・モン州境の町。

ザタピン西霊園(カレン州パアン)寝棺型の墓石がたくさんならんでいた。

チャイッパカヨンパゴタ(カレン州パアン)ジャイン川のほとりに立つ、ザタピンを代表するパゴダ。

セッチャアンパゴダ(カレン州パアン)覆鉢部分にくびれのあるパゴダ。

スッタンピアンパゴダ(カレン州パアン)境内にヘビの像が目立つ田舎のパゴダ。

コッティン村の火葬場(カレン州パアン)用途の想像しにくいホッパーがついた火葬炉。

コッティン村の里門(カレン州パアン)行き止まりの村にたくさんの里門がある。

コッティン僧院(カレン州パアン)レンガ造りの階段井戸のある僧院。

南カァヨン僧院(モン州モーラミャイン)小さな瞑想窟がある小さな僧院。

コーテッ寺院(モン州モーラミャイン)大きな寝釈迦を建立中だった。

バータマセ僧院(モン州モーラミャイン)ジャイン川に突き出した小さなパゴダがある僧院。

タンマター僧院(モン州モーラミャイン)川に突き出た要塞のようなパゴダ。山頂からの眺めもすばらしい。

ティーヤムセー洞窟寺(モン州モーラミャイン)色とりどりに電飾された説話ジオラマのある洞窟。

チャットンシーボ僧院(モン州モーラミャイン)水に浮かぶ軽石がシンボルの僧院。

ウィブラー山パゴダ(カレン州パアン)小さな山に大雁塔のミニチュアがある。

アゥンペティ僧院(カレン州パアン)おっぱい形の山の頂上に2つのパゴダが。

ノゥプレインパゴダ(カレン州パアン)ノゥプレイン山の北端にある小さなパゴダ。

トゥパァウィンパゴダ(カレン州パアン)カンターヤ湖のほとりにあるパゴダ。

シュイプーチャウン椰子菓子店(カレン州パアン)サトウヤシの樹液を固めた菓子を製造している。

カンターヤ湖のタンイェー店(カレン州パアン)椰子酒の店だが、とても見つけにくい。

コクメイ村の木造橋(カレン州パアン)深田を渡る幅45cmほどの頼りない木橋。

メーパン僧院(カレン州パアン)パアンの中心街にある近代的な僧院。

コースーパゴダ(カレン州パアン)建物の屋上がパゴダになっている。

アリーヤウィンタ僧院(カレン州パアン)境内に池や花壇からなる小さな庭がある。

タマウィハラトーヤ僧院(カレン州パアン)サルウィン大橋東詰めにある僧院。

バットケーブ・パアケ僧院(カレン州パアン)夕方になると洞窟からおびただしいコウモリが飛び立つ。

アントゥカ僧院(カレン州パアン)ゴム園の丘に立つ白いパゴダのある僧院。

アゥントーム寺院(カレン州パアン)色々な参詣施設がある、派手なようで地味な寺院。

ターマニャリー僧院(カレン州パアン)小さなターマニャと呼ばれる小山の上の僧院。

アゥントームパゴダ(カレン州パアン)敷地が屋根で覆われ、薄暗い屋内で女たちが祈りを捧げる。

プゥテキ僧院・再訪(カレン州パアン)プウテキ僧院についてわかったことなどを追補。

第2カレンニシナル大仏(カレン州パアン)プゥテキの姿を模したと思われる立像の大仏。

クッタラパゴダ(カレン州パアン)参道を登り切って山の裏側斜面に伽藍がある。

シュィセンドパゴダ(カレン州パアン)境内にはカニやムカデが戦うオブジェがある。

マハムノパゴダ(カレン州パアン)サトウヤシや潅木の繁る広い境内に仏塔が点在する。

タンレー村へ(カレン州パアン)ジャイン川北岸は悪路の連続だった。

パーワーディ僧院(カレン州パアン)奇妙な石柱があるカヤー村の僧院。

ブフーヤ寺院(カレン州パアン)チョンペー村の郊外の丘の上に寝釈迦がある。

ポーショーヒンドゥ寺院(カレン州パアン)サルウィン川ほとりのヒンドゥ教洞窟寺院。

ポーショータンボゥ寺院(カレン州パアン)鍾乳洞を通らないと行けない入り江がある。

タングリー洞窟(カレン州パアン)コッゴン洞窟の南に見える小山にも鍾乳洞がある。

トンエィン村のタバコ畑(カレン州パアン)サルウィン川の氾濫原に広がるタバコ畑。

コータッジー大仏(ヤンゴン管区ヤンゴン)カエルとヘビが戦ったという丘に建つ大仏殿。

コータッジーのナッ神(ヤンゴン管区ヤンゴン)コータッジー寺院の一角にあるナッ神紹介所。

チェートン寺院(ヤンゴン管区ヤンゴン)シュエダゴンパゴダ東参道にある水上寺院。

マハウィセィヤパゴダ(ヤンゴン管区ヤンゴン)内部に入れるパゴダ。シュエダゴンパゴダの南参道にある。

マハミンガラスタンピ寺院(ヤンゴン管区ヤンゴン)ヤンゴン9大仏巡りのひとつ。

シュィツェイェパゴダ(ヤンゴン管区ヤンゴン)アウンサン将軍旧宅を見おろすパゴダ。

   

他の旅