サイトロゴ

ホームミャンマーカレン州の雨季

ミャンマーカレン州の雨季

カレン州2度目の滞在。雨季のわずかな晴れ間に寺巡り。パアン、タトン、モーラミャイン、バゴーなどの寺々を訪れた。

 
   
広域地図

しとしとと雨が降り続いている。一緒に雨宿りしていたミャンマー正規軍の若い兵士たちも、結局雨の中を出ていってしまい、茶店の中はまた静かになった。プラスチックの椅子とテーブル、インスタントコーヒーを出す街道筋の粗末な茶店でかれこれ2時間はぼーっとしている。ミャンマーの雨季の観光はだいたいこんな調子だ。雨ガッパを着たり、傘を差したりしてまで寺参りするという気持ちにもならず、こうして休日の午後が終わってゆくのだった。

ミャンマーの季節は3種類。「暑季(3月~5月中旬)」、「雨季(5月下旬~10月下旬)」、「乾季(11月~2月)」であり、今回は雨季にあたる。

前回のカレン(Kayin)州訪問から4ヶ月後、私はまた仕事でパアン(Hpa-an)市に滞在していた。前回は初めての仕事ということもあって、現地のスタッフもいろいろ気を使ってくれてお客様あつかいだったが、今回は2回目で慣れてきたこともあり休日は自由に過ごすことができた。

そしてそれ以上に、現地でスクーターを手に入れたのも大きかった。これまで車窓に過ぎていってしまった小さなパゴダに立寄ることもできるようになり、となり町、となり村までが行動範囲になった。今回紹介するカレン州の寺は、地元の人も行かないような寺が多いはずだ。

カンターヤ湖(カレン州パアン)屋根付き橋がシンボル、パアンを代表するビューポイント。

カンターヤ湖畔のナッの祠(カレン州パアン)古代出雲大社を思わせるデザインの祠。

パアメータン寺院(カレン州パアン)サルウィン川に突き出た小山の上にある寺。

レーケー僧院・再訪(カレン州パアン)カレンカルトの僧院を再訪。講堂や衆寮を見学した。

ドゥエイ寺院(カレン州パアン)結婚式をするための寺院らしい。

ラカナ橋(カレン州パアン)ドラマのロケで使われたという、湿田にかかる屋根付橋。

シュエインミョウパゴダ(カレン州パアン)パアンの町の発祥の地に建つパゴダ。

パアン河港(カレン州パアン)パアンを舟で訪れるときに到着する港。

パアン河港2(カレン州パアン)貨物などを荷揚げする河岸。

スーレーパゴダ(ヤンゴン管区ヤンゴン)ロータリーの中に寺がある。

シュエモードパゴダ(バゴー管区バゴー)ミャンマーで最も背の高いパゴダだという。

シュエターリャウン寝釈迦(バゴー管区バゴー)ミャンマーで寝釈迦といえばここ。

ミャッタリャウン寝釈迦(バゴー管区バゴー)シュエターリャウンのお兄さんだという。

リニェナビャ四面仏(バゴー管区バゴー)四面が全部同じに見える。

チャイプーン四面仏(バゴー管区バゴー)露座の大仏で構成された四面仏。

タンマロウハ大仏(バゴー管区バゴー)マンダレーのマハムニ大仏の姿を写したというが。

スウェドゥパゴダ(ヤンゴン管区ヤンゴン)釈迦の聖歯をおさめるという巨大なパゴダ。

ナーガ洞窟僧院(ヤンゴン管区ヤンゴン)名前に反して洞窟はない。しかし堂宇は多い。

カリの手動踏切(バゴー管区バゴー)ヤンゴン・マンダレー街道の踏切。

ワァの鉄道橋(バゴー管区ワァ)転動跳開橋形式の鉄道橋だ。

ウージナパゴダ(モン州モーラミャイン)モーラミャイン寺町のパゴダのひとつ。仏像が多い。

タッピンニュパゴダ(モン州モーラミャイン)モーラミャインの街を見渡す展望台がある。

サルウィン橋入口のロータリー(モン州モーラミャイン)黄金の鉢を載せた蓮華を廻るロータリー。

ジンチャイッ滝(モン州モーラミャイン)長大な斜面を流れ落ちる滝で泳げる。

国道8号線の里門(モン州モーラミャイン)モーラミャイン周辺にはたくさんの里門がある。

タトンの手動踏切(モン州タトン)タトン・モーラミャイン街道の踏切。

タトン郊外の湿田(モン州タトン)田植えと稲刈りが同じ地域で見られる。

パアン空港入口のロータリー(カレン州パアン)パアン市の南の入口の目印になっている。

パアン州庁舎前のロータリー(カレン州パアン)中心にはビルマ軍人の像がある。

パアン中央の小型ロータリー(カレン州パアン)小さすぎるロータリーはないほうがマシだ。

ジェーダパゴダ(カレン州パアン)パアン市からよく見える山だが登り口がわかりにくい。

川の定置網漁(カレン州パアン)濁った小川に定置網があった。

ガバーロンパゴダ(カレン州パアン)コブラ光背の大仏がある、ズェガビン山麓の寺。

アウジーダゴン僧院(カレン州パアン)ドンイン滝の下にある僧院。

ドンイン滝(カレン州パアン)水浴場があるだけで滝は見つけられなかった。

プゥテキパゴダ(カレン州パアン)ヒョウタン型の仏塔が林立する謎多き寺。

オンズェイトゥ寝釈迦(カレン州パアン)崖の途中に左脇臥の寝釈迦がある。

アゥンチャンタ寺院(カレン州パアン)荒れ地に無数の仏像が並ぶ。

ラインカァ峠の青い祠(カレン州パアン)内戦時代に戦闘が繰り広げられたという峠。

タンバッタィンドゥエィパゴダ(カレン州パアン)ドンイン村のドゥエィ寺院の末寺か。

メイギンシェイダ僧院(カレン州パアン)安居の入りのお祭りで食事をご馳走になった。

パアプゥ山麓の僧院(カレン州パアン)サルウィン川のほとりにある廃虚じみた僧院。

パアプゥ山麓の洞窟パゴダ(カレン州パアン)小さな通り抜け洞窟。

パアプゥ山(カレン州パアン)パアン市街地を一望するには最良のスポット。

タウンダァンターダナピュ僧院(カレン州パアン)山岳地帯の子どもたちのための僧院。

アパウニィナナン祠(カレン州パアン)おばあちゃんたちが堂守りする精霊の祠。

ノゥロン峠の土柱(カレン州パアン)浸食で地中から石の柱が現れる。

コクメイ村の民家(カレン州パアン)カレン伝統的住居の木造の一例。

ピーメチョウン僧院(カレン州パアン)キリスト教の廃教会を思わせる静かな僧院。

ロンニャ沼と水浴場(カレン州パアン)屋根付橋のある沼の水源で泳げる。

タラナガッパゴダ(カレン州パアン)仏塔のみで構成された金色成分の多いパゴダ。

ロンニャ村の時計塔(カレン州パアン)役場に立つ背の高い時計塔。

バーヤマニャ僧院(カレン州パアン)道路と境内の区別があいまいな小さな寺院。

モン僧院(カレン州パアン)平面が円形の仏殿がある、モン民族の寺。

ヤーペータンパゴダ(カレン州パアン)日本軍が駐屯したとき石に彫った文字が残っている。

カレン州のガソリンスタンド(カレン州パアン)ガソリンは随所で販売しているので便利だ。

チャウガリー村の里門(カレン州パアン)国道を行く車から寄進をつのるために使われている。

カレンニシナルの魔除け飾り(カレン州パアン)敷地の隅に竿を立てて上着を掲げる村。

カレンニシナル大仏(カレン州パアン)王様の衣裳を着けた大仏とカタツムリの塔。

タマゥ祭りの祭壇(カレン州パアン)木造のパゴダか? カレン州最強の不思議物件。

タマゥ祭りの人形神(カレン州パアン)人形道祖神を思わせる像。頭髪は人毛と思われる。

ナッの七神堂(カレン州パアン)七体のナッ神像が収められた堂。

プゥテキ僧院(カレン州パアン)タマゥ祭りで王様を迎える僧院。

パアンの飲料水店(カレン州パアン)飲料水の工場を見学した。

陸軍近くのカレンブティック(カレン州パアン)カレン民族の民具やステッカーが買える。

パアンの家具店(カレン州パアン)木彫で飾られた家具の根本的精度はいまいち。

パアンの葬送(カレン州パアン)焼き場へ向かう車の列。

ミョーデ村のヨーグルト店(カレン州パアン)自家製の牛乳とヨーグルトが飲める。

パアンの時計塔(カレン州パアン)長距離バスの乗り場の目じるし。

ズェガビンロープウエイ寄進所(カレン州パアン)国道に作られた検問所のごとき寄進所。

タトン・パアン街道の茶堂(カレン州パアン)神様が祀られていない堂が多かった。

ミャインカレイ村の鍛冶屋(カレン州パアン)ふいごで火をおこす鍛冶屋さん。

トウタマジャンティア僧院(カレン州パアン)山門の横にカレンの鬼が祀られている。

アウンドゥムゥパゴダ(カレン州パアン)門前の聖人紹介所が充実。

ボーダコッパゴダ(カレン州パアン)目立ちにくいが個性的な3連仏塔。

ドゥインセイッ村(モン州タトン)雨季になると水没する家々。

ドゥインセイッ村の船大工(モン州タトン)平底の木造船を造っていた。

ポウンドディパゴダ(モン州タトン)マッチ棒のような細い大仏。

ビーメーボリザァ僧院(モン州タトン)山上伽藍もありそうな大きな僧院。

タトンの中央ロータリー(モン州タトン)夜に電飾される蓮型のロータリー。

タトンの時計塔(モン州タトン)望楼に登れそうな感じ。

シュエサーヤンパゴダ(モン州タトン)タトンのシンボルでもある巨大パゴダ。

ブーピャゼディドゥパゴダ(モン州タトン)マーケットにある敷地の狭いパゴダ。

トゥナボンミニピヤディ大仏(モン州タトン)体育館と間違えた建物の中に巨大なカゴ大仏。

ミャザベィパゴダ・インド風エリア(モン州タトン)インド風のパゴダやアショカ王の石柱のレプリカがある。

ミャザベィパゴダ・山上伽藍(モン州タトン)山頂からはタトン周辺を一望できる。

ザブンミャイン寺院(カレン州パアン)人工の築山の上にパゴダがある。

ペヤゴンジョゥンダイパゴダ(カレン州パアン)機関車メーカーの社長が寄進した僧院。

ティヨラウ村の漁村風景(カレン州パアン)サルウィンに面したのどかな漁村。

ティヨラウのナッの祠(カレン州パアン)シンウーパゴを祀った華やかな祠。

ニョンベンダ僧院(カレン州パアン)山門の上に不思議な鳥の造形がある。

アウンスパンパゴダ(カレン州パアン)ミャインカレイ村の中心となるパゴダ。

ガータッジー大仏(ヤンゴン管区ヤンゴン)チャウタッジー寝釈迦と双璧をなす座像の大仏。

チャウタッジー寝釈迦(ヤンゴン管区ヤンゴン)ガータッジー大仏と双璧をなす寝釈迦。

アウンサンスーチー邸(ヤンゴン管区ヤンゴン)ノーベル平和賞を受賞した政治家の住居。

   

他の旅